ITエンジニアのキャリア相談サイト > フリーエンジニアの求人案件 > フリーランス大学 > コラム > フリーランスの協会に加入するメリットと個人事業主が加入できる協会まとめ

2017-08-02

フリーランスの協会に加入するメリットと個人事業主が加入できる協会まとめ

shutterstock_374657008


フリーランスの方は、普段の人脈作りや事業へのサポート情報などをどのようにして探していますか?

地方自治体やコワーキングスペースなどの交流会に参加したり、公的サポートなどを検討している方も多いと思います。実は他にも、フリーランスが加入できる協会のサポートを受けるという方法があり、おすすめです。

もちろん、事業サポートだけでなく情報収集や人脈作りなどさまざまな支援を受けることができる協会はいくつかあり、それぞれ独自の取り組みを行っています。

そこで今回はフリーランスが加入できる協会をいくつかピックアップしました。それぞれの取り組みや加入メリットなどをご紹介します。

フリーランスの協会とは?

多くのフリーランス協会が掲げている目的のひとつに、フリーランスが安心・安全な状況で仕事を行い、その能力を発揮できる土壌を作るというのがあります。

フリーランスは会社員と比較して社会的地位が低く、信用もありません。国民健康保険や国民年金なども全額自己負担ですし、ローン審査に通過せずクレジットカードが作りにくいという状況は皆さんも直面していることでしょう。

こうした課題を解決し、フリーランスの地位向上を目指す活動を行いながら、同時にフリーランス活動が活発化するようにさまざまなサポートを行う組織がフリーランス協会なのです。

フリーランスの協会に加入するメリット

では、フリーランスがこういった協会に加入するメリットは何でしょうか。以下、いくつかのフリーランス協会に共通するメリットを挙げてみます。

1. 人脈が広がる

ビジネスにおける人脈の重要性は今更語るまでもないでしょう。しかし、フリーランスの場合、やみくもに交流会に参加し「知り合い」が増えたところでビジネスにつながることはあまりありません。

人脈構築で大切なのは「利害を超えた目的を持った人同士のつながり」です。

フリーランス協会に加入すれば、加入者同士の交流会やSNSなど多くの交流の場が用意されています。しかも、同じ志を持ち同じ悩みを持つ仲間同士のコミュニティであるため、フリーランス活動の大きな支えとなることも多いはずです。

このような関係性に特化した人脈を構築できるのが協会加入の大きなメリットのひとつとなります。

2. 支援を受けられる

フリーランス協会では、フリーランスが事業を展開する上で困ったことに対する解決策の提示、あるいはスキルアップ支援など多くのプログラムを提供しています。

例えば講師養成講座や起業セミナーといったイベントや著名な講師を招いての講演会、あるいは仕事の紹介など、直接的間接的な支援を受けることができます。

3. 会員向けのサポートを受けられる

会員向けのサポートが充実してる点もフリーランス協会の特徴です。会員向けの福利厚生メニューを整備している協会や、万が一のためのフリーランス賠償責任補償を設けている協会もあります。

また、所得補償制度やさまざまな会員特典が受けられる制度など、フリーランスにとって嬉しい制度が充実している点も特徴のひとつですね。

個人事業主が加入できるフリーランスの協会

現在、日本にはフリーランスが加入できる協会がいくつかあります。

加入資格などは協会によって異なりますが、加入条件を満たしているフリーランスであれば自由に加入することができるので、ぜひ以下を参考にしてください。

1. 日本フリーランス協会

8-1
公式サイト:フリーランス協会・日本支部/専業プロランサーのみ所属/個人と企業間の中間団体

フリーランスを探している企業と登録しているフリーランスのマッチングをメインにしている協会です。2007年に設立された一般社団法人であり、フリーランスの人材データベースなども公開されているため企業側からのアプローチがやりやすいという特徴があります。

また、フリーランス会員に向けた団体保険や共済制度なども充実しているので、ぜひチェックしてみましょう。

2. 日本フリーランスウーマン協会

8-2
公式サイト:ホーム – 女性支援・講師養成といえば日本フリーランスウーマン協会

フリーランスで働く女性のための協会です。交流会やセミナー、スキルアップ講座などが充実しており、フリーランスとしてのスキルアップを図る機会の提供に注力しています。

また、行政機関や企業などと密接に連携しビジネスの紹介なども行っており、女性のフリーランスであればぜひ加入を検討してみたい組織であるといえるでしょう。

3. プロフェッショナル&パラレルキャリア フリーランス協会

8-3
公式サイト:一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会

ランサーズやクラウドワークスといった新進気鋭のクラウドソーシング企業が中心となり、経済産業省の後押しを受けて2017年に設立された協会です。保険や福利厚生など現代のフリーランス事情にマッチした会員サポートをラインナップするとともに、コワーキングスペースの会費割引など加入メリットも豊富なものとなっています。

クラウド会計サービスが一定期間無料で利用できる特典なども充実しており、今最も注目を集めている協会といってもいいでしょう。2017年7月から会員募集を開始したばかりなので、今後の展開に期待できます。

4. 日本フリーランスインテリアコーディネーター協会(JAFICA)

8-4
公式サイト:JAFICA 日本フリーランスインテリアコーディネーター協会

名前のとおりフリーランスのインテリアコーディネーターに限定した協会です。1990年設立と歴史がある団体であり、インテリアへの造形をさらに深める勉強会や研修なども盛んに行われています。

また、企業との結びつきも強く、ビジネスマッチングなどの機会を得ることも可能です。協会内にはいくつかの分科会が存在し、活動内容を一般に公開する試みも行われています。

おわりに

フリーランス協会に加入することにより、フリーランス特有の課題や悩みなどをある程度解消することは難しいことではありません。また人脈構築やスキルアップという点でも、協会加入のメリットは大きいといえるでしょう。

フリーランスの方はこれら協会に加入するメリットを考え、将来的な展望なども視野に入れつつ前向きに検討してみてはいかがでしょうか。


カテゴリー

このサイトについて

ITエンジニア専門のキャリア相談コミュニティ【FUTURIZM】が運営するIT・Web業界で活躍するエンジニアのための情報サイトです。日々の開発に役立つ技術情報からキャリア、ガジェットまで、エンジニアに役立つ記事を発信中。求人案件/仕事情報を探しているフリーエンジニアの方はこちらへどうぞ。

人気の記事

最新記事

運営会社