ITエンジニアのキャリア相談サイト > フリーエンジニアの求人案件 > フリーランス大学 > コラム > Webに携わる仕事をするなら目を通しておきたいUIUXを学べるスライド

2017-08-02

Webに携わる仕事をするなら目を通しておきたいUIUXを学べるスライド

shutterstock_443692612


スマートフォンの普及に伴い、主にアプリ開発場面においてUIやUXといった概念が重要視される様になってきました。これまでwebデザイナーはパソコン画面で表示されることを前提にサイトデザインを行ってきましたが、現在ではスマートフォンやタブレットでの閲覧を想定したデザインが求められており、UIデザイナーやUXデザイナーといった職種が誕生するほどです。

そこで今回はUIやUXについて具体的に学べるスライドをいくつかピックアップしご紹介します。

UIとUXの違い

はじめに、UIとUXの違いについてご説明いたします。UIとUXはどちらもユーザーにより便利に、より快適に使ってもらえるようにという発想から生み出された概念です。

では、スマートフォンでの利用を前提に、両者の違いを具体的に見ていきましょう。

UIとは?

UIはUser Interfaceの略であり、ユーザーとスマートフォンとのコミュニケーションがうまくできるようにデザインされたOS・アプリ画面などを意味します。

例えばスマートフォンの画面上のアイコン同士が適度な感覚を開けて配置されている画面を想像してください。もしこの感覚が詰まっていたら誤タップするかもしれません。また、アイコンが単なる文字列だったら、目的のアイコンを探すのに時間がかかってしまうことでしょう。

UIとはユーザーがより感覚的にスマートフォンを利用できるように配慮されたデザインを意味し、上記アイコンの例などはUIの概念を取り入れた結果なのです。

UXとは?

UXはUser Experienceの略であり、ユーザーがスマートフォンを利用することによって得られる経験や満足などを指します。

例えばInstagramのアプリは、スマートフォンで撮影した写真を気分・テイストに合わせてフィルタで加工し、知り合いと共有することが可能です。これにより、ポジティブな感情を体験できるように設計されており、またそれぞれの画像は指2本で拡大縮小可能で、ユーザーの希望のサイズで閲覧することができます。

UXとはこのようなユーザーの感動や驚きを実現するために必要な概念であり、スマートフォンの世界をより広げるためにUXを活用する必要があるのです。

UI/UXを学べるスライド

では、具体的にUI/UXについて深く学ぼうと思ったら何を参考にすればよいでしょうか。最も手軽な方法の一つに、slideshareなどにアップされているスライドを見るという方法があります。

以下いくつか参考になるスライドをご紹介しますので、参考にしてください。

1. UX / UIデザインって何?

6-1
公式サイト:UX / UIデザインって何?

UIやUXについて初めて本格的に学ぼうとする人向けの基本を解説したスライドです。
6-2
ジャストシステムが制作しているため、豊富な実例とともにビジュアルを活かしたスライドに仕上がっている点が特徴となっています。

2. 心地よいUIの温度 – 言葉と気遣いで高めるUI

公式サイト:心地よいUIの温度 – 言葉と気遣いで高めるUI –

カヤックに勤務する割石裕太氏によるスライドです。UIと温泉の共通点という非常にわかりやすい例え話を中心にUIを説明しており、難しいUIの概念もスッと頭に入ってきます。

特にユーザー視点でのインターフェイスの改良の実例は面白く、きっと今後のデザインの役に立つでしょう。

3. UIデザインの基本

6-3
公式サイト:UIデザインの基本

企業システムのコンサルティングやソリューション開発を行っているNCデザイン&コンサルティング株式会社の金成哲氏によるスライドです。

コンサルティング会社らしくUIを理論的に解説しており、デザイナーならば一度は目を通しておきたい資料となっています。

4. 企画が考えるスマホUIデザイン

6-4
公式サイト:企画が考えるスマホUIデザイン

ゲームアプリに特化しUIデザインの活かし方を解説しているスライドです。ゲームデザイナーであれば必ず見ておきましょう。

特にゲームは画面上に表示される情報量が多いため、いかにユーザーに見やすくレイアウトするかのノウハウが満載です。

基礎知識は信頼性を高める

フリーランスのデザイナーにとって、UIやUXに関する知識をベースにしたデザイン案はクライアントからの評価も高く、結果的にフリーランス自身の信頼性を高めることにつながります。

UIやUXに関する理論的な知識を身につけ、自身のデザイニングに活かすことができれば、さらに活躍のフィールドが広がるかもしれませんね。

おわりに

フリーランスデザイナーにとって今やUI/UXに関する知識は「知っていて当然」です。

これらの概念を正しく身につけ、ユーザーに広く受け入れられるデザイン開発ができるよう、これらのスライドを参考に深い知識を習得しておきましょう。


カテゴリー

このサイトについて

ITエンジニア専門のキャリア相談コミュニティ【FUTURIZM】が運営するIT・Web業界で活躍するエンジニアのための情報サイトです。日々の開発に役立つ技術情報からキャリア、ガジェットまで、エンジニアに役立つ記事を発信中。求人案件/仕事情報を探しているフリーエンジニアの方はこちらへどうぞ。

人気の記事

最新記事

運営会社