Djangoフリーエンジニアの求人案件/仕事情報

Djangoは、Pythonで実装されたWebアプリケーションフレームワークで、複雑で、データベース主体のWebサイトを簡単に構築することを目的にしています。最速でアプリケーションを完成できることをコンセプトに設計されており、アプリケーション開発に必要な要素をすべて含んだフルスタックフレームワークとなっています。大量のトラフィックをさばく能力に優れ、ワシントンポスト社、NASA、Google等、数多くの世界的企業や有名団体で採用されています。

0件のITエンジニア案件
フリーエンジニア専門のエージェントに無料登録する

Djangoの案件について

Djangoは、Webフレームワークによく使用されるURLディスパッチャーや、O/Rマッパー、テンプレートエンジンなど、様々な機能を備え、さらに管理画面が自動生成される機能もあります。
GAEに標準で含まれるなど、最近は様々なところで目にするようになったフレームワークです。

日本では、まだPythonという言語自体、あまり普及していませんが、海外ではよく知られた言語で、DjangoもWebフレームワークとして人気があります。
案件でも、Djangoのスキルがある人、という求人も結構あります。
海外のクラウドソーシングサイトを見ても、Pythonの経験がある人のプロフィールにはDjangoの文字がよく見られます。
このため、海外で仕事したい、という人はDjangoのスキルがあると有利となるようです。

日本でも、今後はDjangoは広まるものと見られています。
PythonのWebフレームワークの中では、現在最も人気の高いフレームワークの1つで、中規模以上のWebアプリケーションの構築によく使われます。
求人等でも、Djangoのスキルがある人を求める案件が増えています。

国内のWeb受託開発案件の場合、PHPで作るケースが多いのですが、Djangoなら書きやすい・読みやすい・判りやすい、ということから習得しやすく、開発効率やメンテナンス性が飛躍的に向上し、メンテナンス性も高い、というメリットが得られます。