Rubyフリーエンジニアの求人案件/仕事情報

Rubyは、日本人が開発したオブジェクト指向スクリプト言語で、日本で開発されたプログラミング言語としては、初めて国際電気標準会議で国際規格に認証されました。Perl、Smalltalk、Eiffel、Ada、Lispなどの言語の一部をブレンドし、 関数型プログラミングと命令型プログラミングが絶妙に調和された新しい言語で、スクリプト言語が用いられてきた領域でのオブジェクト指向プログラミングを実現します。

152件のITエンジニア案件

大手求人サイト運営会社にて、第二新卒用転職サイトのリニューアルを来年に行う予定ですので、その開発をご担当頂きます。元々第二新卒の言葉が定義される前から、いち早く求人サイトを展開しておりましたが、今後スマートフォン向けにより改善を行う必要が出てきた為、現行機能を維持したまま、Rubyにて作り替えて頂きます。

募集状況現在2名募集しています
月額700,000
推薦コメント

Rubyを使った開発を集中的にやりたいエンジニアにお勧めです。

勤務地中目黒
必須スキル

・Ruby on Railsでの1人称での開発経験(2年以上)・PHPでのWebシステム開発経験(半年以上)・Gitの利用が可能な方

関連スキル
関連ポジション

Rubyを使ったWebシステムの開発を主に請け負っているIT企業にて、新たにBtoB向け業務用システムの開発をスタートする事になりましたので、PMOとしてプロジェクトサポートやドキュメント作成などをご担当頂きます。元々該当業務を担当していたメンバーが既に別プロジェクトを抱えている為、新たにPMOとしてRubyのソースがある程度読める方が急遽必要となりました。開発は別メンバーが担当しますので、...

募集状況現在1名募集しています
月額500,000
推薦コメント

支援系業務が好きな若手の方に向いてる案件です。

勤務地品川
必須スキル

・Ruby on railsでの開発経験(半年以上)・PMO経験、もしくは設計書や議事録などのドキュメント作成が可能な方

関連スキル
関連ポジション

ゲームやアニメグッズを実店舗で販売している企業にて、専用のECサイトを開設する事になりましたので、その新規開発を一貫してご担当頂きます。開発期間は3ヵ月~半年程度を予定しており、各ソーシャルゲームや有名アプリゲームとのタイアップキャンペーンも既に決定しています。その為、予約サイトや自由にデザインなどをカスタマイズできる機能を搭載したサイト開発をご担当頂けるRubyエンジニアを募集します。

募集状況現在3名募集しています
月額750,000
推薦コメント

11時~16時のコアタイムが含まれていれば、ある程度就業時間の調整が可能な現場です。

勤務地日本橋
必須スキル

・Rubyでの開発経験(2年以上)・Railsフレームワークの利用経験・MySQLの構築経験

関連スキル
関連ポジション

イベント主催会社とゲーム会社がコラボレーションし、都内や主要都市にていくつか限定カフェをオープンする予定ですので、それに合わせた予約サイトを開発するにあたり、PL業務をご担当頂きます。開発はゲーム会社内のメンバーが行いますので、それ以外の企画提案や外部、内部との調整、上級SEと協力して設計や仕様の作成、テストなどを行って頂きます。イベント会社とゲーム会社内の開発メンバーとの橋渡しを行って頂く...

募集状況現在2名募集しています
月額750,000
推薦コメント

これから上流工程やPM、PL業務へステップアップしたいSEの方に最適です。

勤務地新宿御苑
必須スキル

・Ruby on railsでの開発経験(3年以上)・上流工程から下流まで一通りの経験がある方・PLやリーダー業務に興味のある方

関連スキル
関連ポジション

個人ユーザーの所有する一般車両向けのコーティング、洗車事業を行っている企業にて、ユーザーがサイト内で予約や依頼したいコーディング内容を選択できる予約システムの開発をご担当頂きます。主な機能として、各プラン選択、日時選択、決済、個人ページでの予約内容の確認、管理側での施工スケジュールのリアルタイム反映、クローズドキャンペーンの表示、ポイント付与などが盛り込まれる予定です。開発期間は長くても半年...

募集状況現在2名募集しています
月額700,000
推薦コメント

短期プロジェクトを複数経験したいエンジニアに向いてます。

勤務地原宿
必須スキル

・Ruby on railsでの開発経験(1年半以上)・詳細設計を見ながら、1人称で開発が可能な方

関連スキル
関連ポジション

大手SI企業にて、大手インフラ事業を経営している企業に提供している複数の業務管理システムの入れ替えを行う事になりましたので、それに伴う大規模リプレイス開発をご担当頂きます。イメージとしては、業務管理、社内SNS、ファイルサーバー閲覧、勤怠などの各システムをクラサバからWebへ移行して頂く形となります。現行のOSが既に古く外部からのアクセスができないという点もこの機会に合わせて解消する予定です...

募集状況現在2名募集しています
月額800,000
推薦コメント

大規模プロジェクトですので、年単位で参画可能です。

勤務地潮見
必須スキル

・Rubyでの開発経験(2年以上)・Railsの最新バージョンでの開発経験・クラウドサーバーの設計、構築、運用何れかの経験

関連スキル
関連ポジション

主にプラスティックなどの化学製品を法人向けに卸販売している企業にて、自社で現在使用している管理システムの改修及び運用業務をご担当頂きます。機能としては、販売や購買管理や売上集計、帳票出力や見積もり、受発注などの自動生成、外部システムとの連携などが含まれております。数年前にRubyで開発されたシステムを自社で使用していますが、不具合発生時の改修を担当していたチーム内から欠員がでた為、交代枠とし...

募集状況現在2名募集しています
月額650,000
推薦コメント

勤務時間は11時スタートと、通勤ラッシュを避けて通う事ができます。

勤務地品川
必須スキル

・Rubyでの開発経験(1年半以上)・Railsを利用した開発経験・業務用システムの改修、運用経験

関連スキル
関連ポジション

金属加工、金属プレス業を営んでるメーカーにて、現在業務上の課題となっている問題を解決する為の管理システムの開発をご担当頂きます。常駐先は大手Sier内となり、特に製造業向けのあらゆる業務システムの開発、運用、導入支援を行っております。今回は初めて取引する顧客に対する開発依頼となりますので、アジャイル方式でチームで意見交換をしながら開発を進めて頂けるRubyエンジニアを募集します。

募集状況現在2名募集しています
月額700,000
推薦コメント

顧客の利用を考えた設計、開発、実装ができる方、システムを利用するユーザーの事を考えて業務を進められる方が活躍できる現場です。

勤務地永田町
必須スキル

・Ruby on railsでの開発経験、2年以上・詳細設計を見ながらある程度、1人称で開発可能な方

関連スキル
関連ポジション

ジムやトレーニング、ヨガなどの専用ウェアを輸入販売している企業にて、自社独自のECサイトをオープンする事になりましたので、その新規開発をご担当頂きます。フロントと管理側の各機能をお任せする予定ですが、特に決済にてクレジットカード、ペイパル、中国向け専用決済などを導入する予定ですので、決済周りの機能開発が得意なRubyエンジニアを募集します。

募集状況現在1名募集しています
月額700,000
推薦コメント

駅から徒歩20分と離れていますが、駅近くから定期バスが出ていますので、定期券を別途配布します。

勤務地五反田
必須スキル

・RubyでのWebシステム開発経験・Railsフレームワークを使った開発経験・AWS、MySQL環境の構築経験

関連スキル
関連ポジション

全国及び海外百貨店などに、日本各地の良質な商品を卸している企業向け、業務管理システムの開発をご担当頂きます。現在利用している管理システムからの移行を行うイメージとなりますので、各機能は現行システムにあるものを実装しながら、要望や現行システムに対する不満を利用メンバーから吸い上げ、改良して頂くイメージとなります。その為、ある程度Rubyでの開発及び仕様決めなどの上流工程経験者を募集します。

募集状況現在3名募集しています
月額800,000
推薦コメント

PL、上級SE、プログラマーとセットで参画が可能な現場ですので、複数名での提案やベテランと若手の提案をお待ちしてます。

勤務地水道橋
必須スキル

・Ruby on Railsでの開発経験(3年以上)・上流工程から下流まで一通りの経験がある方

関連スキル
関連ポジション
フリーエンジニア専門のエージェントに無料登録する

Rubyの案件について

Rubyの優れたところとして、文法がシンプル、普通のオブジェクト指向機能(クラス、メソッドコールなど)と特殊なオブジェクト指向機能(Mixin、特異メソッドなど)、さらに、演算子オーバーロード、例外処理機能、イテレータとクロージャ、ガーベージコレクタ、ダイナミックローディング(アーキテクチャによる)、他にも、移植性が高く、多くのUNIX上で動くだけでなく、DOSやWindows、Mac、BeOSなどの上でも動く、というところがあります。

こうした特徴から、広範囲な領域で活用され、Rubyを使いこなすエンジニアも増えています。また、フレームワークのRuby on Railsは、パッケージ管理のBundlerによりgem(サードパーティー製のRubyライブラリ)を組み込むことで、開発効率を高めやすいエコシステムが整っているのが特徴です。

Ruby on Railsは、典型的なWebアプリケーションを開発するためのMVCフレームワークとして最も開発効率が高い言語のひとつであることから、ベンチャー企業を中心に、既存のPHPフレームワークで作られたWebアプリケーションをRuby on Railsにリプレイスしたり、新たにWebアプリケーションを開発するのにRuby on Railsを採用するところが増えています。これに伴い、Ruby経験が豊富なエンジニアを求める求人案件も増えています。年収800万円以上の求人数も多くあります。

  • Rubyを無料で学べるサイト5個、やる気さえあれば独学できる!

    Rubyは日本生まれのオブジェクト指向プログラミング言語です。Javaなどのコンパイラ言語と比べて手軽にプログラミングが行えることや、スタートアップ企業を中心にRubyエンジニアの募集意欲が高いことなどを受け、世界中で人気の言語となっています。
    こういった背景もあり、これまでRubyに関心が無かったプログラマやエンジニアも、仕事の幅を広げるためにRubyの習得に興味を示すようになっているようです。しかし、スクールに通って習得するにはそれなりのコストと時間がかかるため、働きながらの習得は少し難しいといえるでしょう。
    そこで今回は、そんな多忙なエンジニアのためにRubyを無料かつ独学で学べるサイトをご紹介します。

  • 独学の重要性

    Rubyの習得に際して、独学でチャレンジすることはいくつかのメリットがあります。まず、自分のペースで学習できることです。特に現在就業中のエンジニアは、定期的に開講されるスクールに通うための時間を捻出することが難しいケースが多くあります。
    その点、独学であれば自分のペースで好きな時間に学習できるため、結果的に習得スピードを上げることにもつながるのです。また、どうやって学習していくかを自分でプランニングするため自主的・自律的に学習するようになります。
    今では優れた無料学習サイトが多数公開されているため、時間やコストを浪費することなくプログラミングスキルを磨くことができる環境があるというのもメリットといえるでしょう。

  • Rubyを無料で学べるサイト7個

    では、具体的にRubyを学べるサイトをいくつかご紹介します。どのサイトも基礎から学べるカリキュラム構成となっており、プログラミング初心者でもある程度のスキルを習得することが可能です。
    また、Rubyを使うなら必須のRuby on Railsというフレームワークについても同時に習得できるような構成になっています。

    1. ドットインストール
    音声付きの動画でさまざまなプログラミングが学習できるサイトがこの「ドットインストール」です。Rubyについては全26回コースが用意されており、Ruby初心者でもわかりやすく学ぶことができます。
    1回の動画も約3分と短めなので、集中して学習に取り組むことができるでしょう。Ruby on Railsについてもこれとは別に28回コースが用意されています。

    2. Progate
    ローカルに環境構築をせず、ブラウザ上でさくっと実践プログラミングが可能な学習環境を提供しているのが「Progate」です。基礎部分はスライド形式で、実践部分は実際に手を動かしながら学べる点が特徴となっています。
    基礎から応用まで幅広くコースも用意されているため、繰り返し時間をかけて学ぶことが可能です。ただし、動画ではなくテキストでの学習となるため集中力が必要とします。

    3. CODEPREP
    基礎から実践まで幅広い知識が学べる「CODEPREP」は、Rubyの概念及び基本的な処理や「変数」と「定数」などの概念について手を動かしながら学ぶことをコンセプトとしてます。
    実際にアプリを作成する過程を体験できたり、ゲーム要素を取り入れるなどプログラミングの習慣化を支援したりする仕組みも多く用意されており、途中で挫折することなく学習を進めることができるでしょう。

    4. ミニツク
    Rubyの開発者であるMatzさんが自らRubyについて解説してくれるサイトです。Ruby入門コースやRuby on Rails入門コースなど全部で5コースが用意されており、自分のレベルに合わせて学習することができます。
    スキルを積んだエンジニアは、ここでRuby技術者認定試験の学習も可能です。このように開発者が直接プログラムについて教えてくれることはなかなか珍しく、貴重なサイトとなっています。

    5. paizaラーニング
    一通りRubyの基礎をマスターしたら、このpaizaラーニングで実践です。paizaラーニングでは、Rubyをはじめとする多くの言語に対応しており、ブラウザ上でひたすらコード作成→実行を繰り返すことができるサイトとなっています。
    自分の書いたコードが正しく動作するかを確認するにはうってつけですね。

    6. 子どもにもわかりやすい「Smalruby」
    まずはRubyがどのようなものかを視覚的に理解できるサイトがこの「Smalruby」です。本来は子ども向けに作られており、松江市で実際に行われている子ども向けRuby教室の内容をベースにしています。簡単なプログラムを書いて動かしてみるというページがあり、シンプルながら奥の深い理解ができる構成となっています。

    7. 初級者から上級者まで学べる「Progra!」
    簡単穴埋め学習でプログラミングが効率的に学べるサイトが「Progra!」です。学習進捗管理もあり自身の習得度合いがわかるのも嬉しいポイントとなっています。初心者向けとして、最低限の要点を抑えられる「これだけ!コース」、スキルを積んで上達したら上級レベルまでを網羅した「全部入りコース」が用意されており、自分のレベルに合わせて取り組むことが可能です。

    番外編:Rubyといえばこの人「池澤あやか」
    1991年生まれ、慶應義塾大学卒で今やRubyの女神とも呼ばれている池澤あやかさん。タレント活動をしながらエンジニアとして記事を書いたり本を出したりと大人気です。TwitterでRubyに関係するツイートを時々発信していますので、気になる方はフォローしてみると良いかも知れませんね。

    Rubyは日本発のプログラム言語だけあって、日本語サイトが充実しておりほかの言語と比べて比較的学びやすい環境にあります。また、Ruby on Railsを使うとコマンドを入力するだけで、基礎的な画面や検索機能を自動で出力できる点も魅力です。今後ますます広がっていくと思われるRubyを、まずは先入観なく気軽に学んでみることも大切です。

  • 考えるよりまず手を動かしてみよう

    これらの学習サイトに共通しているのは、「とにかく手を動かしてコードを書いてみる」ということです。特にほかの言語をマスターしている人にとっては、Ruby特有の記述に気付くには実践する以外に方法はありません。
    Rubyに限らず、プログラミング言語を習得するには自分で書いて動かして間違いに気付いて・・・の繰り返しが重要です。

    Rubyは日本で開発されたプログラム言語であるため、日本語サイトでの解説やFAQがweb上に数多く公開されており、比較的学びやすい環境にあるといえます。また、専用フレームワークのRuby on Railsを使うと、コマンドを入力するだけで基礎的な画面や検索機能を自動で出力できる点も魅力です。
    今後ますます広がっていくと思われるRubyを、これらのサイトを活用してまずは気軽に学んでみましょう。

  • Rubyの特徴や魅力、スキルを活かした仕事の将来性は?

    Rubyは、日本人が開発したオブジェクト指向スクリプト言語で、スクリプト言語が用いられてきた領域でのオブジェクト指向プログラミングを実現します。 1995年の公開以来、世界中から熱心なプログラマーを集め、2006年以降、大量の支持を集めるようになりました。
    バランスのとれた言語で、Perl、Smalltalk、Eiffel、Ada、Lisp等の言語の一部をブレンドし、 関数型プログラミングと命令型プログラミングが調和された新しい言語です。 テキスト処理関係の能力などに優れ、しかもPerlと同じくらい強力、さらにシンプルな文法と、例外処理やイテレータなどの機構で、分かりやすいプログラミングが可能となります。
    Perlのような手軽さで、楽しくオブジェクト指向を目指した言語です。 Ruby on Railsは、MVCアーキテクチャに基づいたWebアプリケーションフレームワークで、2004年に最初のバージョンが公開されて以来、開発者に人気のあるフレームワークとなっています。

  • Rubyのスキルが求められる求人・案件

    Rubyの人気の高まりや、コードの美しさ、また、単純に、書くのが楽しいから、などの理由から、既存のPHPで作ったプログラムをRubyにスイッチしようとするところが、特にIT関係のベンチャー企業で増えているようです。
    これに伴い、Rubyの経験が豊富なエンジニアに手伝ってもらいたい、という急募案件も増えています。 Rubyのスキルを求める企業は、WebアプリケーションをはじめとしたIT業界やゲーム業界など幅広く、最近はスタートアップ企業やスクラム開発でも多く採用されています。
    ただ、Rubyのような動的型言語の場合、静的型言語のJavaと違って設計の柔軟性が魅力ですが、人によって実装にばらつきが出てしまうみたいです。 このため、Rubyを使う体制が整い、プロジェクトへの取り組みもしっかりしたところを選ぶのがポイントでしょう。