Oracleフリーエンジニアの求人案件/仕事情報

44件のITエンジニア案件

サーバの構築・設定・NW設定作業を自動化する、インフラのオーケストレーションツールを開発します。 VM作成・ゲストOS設定・ミドルウェアインストールの自動テスト・NW設定・LBやFWへの組み込み等を、一気通貫で自動化します。 VMWare製品(ESXi / NSX)と、Ansibleを中心に組みあわせて実現します。

募集状況現在2名募集しています
月額800,000
推薦コメント

様々なツールを使用して開発するので、非常にスキルアップできます。

勤務地東京
必須スキル

・Pythonの知識
・Linuxの基礎知識(特にUbuntu/RHELなどについてのシステム設定)
・ミドルウェア(DNS・LDAP・Apache・Tomcat等)の基礎知識がある方

関連スキル
関連ポジション

金融機関における、コールセンター向けシステムパッケージ開発をお任せできるエンジニアを募集しています。基本設計が終わり、詳細設計のフェーズに入ったタイミングでの増員を想定しております。サーバーサイドをご担当いただきますので、Hybernateでの開発経験を重視します。

募集状況現在2名募集しています
月額650,000
推薦コメント

数年単位の長期案件になりそうですので、腰を据えて取り組みたい方におすすめです。

勤務地秋葉原
必須スキル

・Java 開発経験
・Oracleを利用した開発経験
・Hibernate 経験
・Junit経験

関連スキル
関連ポジション

大手製造業向け基幹システムのリプレイス案件で、現在内部設計のフェーズで複数あるサブシステムを機能単位でチーム分けし開発を進めています。このタイミングでの増員で、複数名募集をいたします。今回は基本設計と詳細設計を行う作業で、具体的には画面レイアウト、項目定義、処理詳細記述などを行います。

募集状況現在3名募集しています
月額750,000
推薦コメント

新宿駅から徒歩5分以内、交通の便が非常によく、新しく綺麗なオフィスで腰を据えて作業できます。現在稼働は安定、残業はあっても連日続く事はまずありません。

勤務地新宿
必須スキル

・Javaでの基本設計、開発経験
・Springを使った開発経験
・Oracle12CもしくはOracle11g環境での経験

関連スキル
関連ポジション

次期国内旅行システム移行対応のプロジェクトです。 【開発環境】 ■開発言語 : Shell、PL/SQL、VBA ■使用マシン: Unix、Linux、Windows

募集状況現在2名募集しています
月額550,000
推薦コメント

月の見込み稼働時間は、165hと安定しております。

勤務地茅場町
必須スキル

・下記環境でのデータ移行ツールの開発経験
・下記環境での設計書の作成経験
・下記環境での移行に対する新旧データマッピング作業、本番作業経験

【環境】
■データベース:Oracle
■サーバ:Linux、Unix、Windows、シェル、PL/SQL、Oracleユーティリティ、ExcelVBA、Windowsバッチ(.bat)

関連スキル
関連ポジション

金融系のサーバー構築案件です。 現メンバーの後任として、緊急で募集しております。

募集状況現在1名募集しています
月額650,000
推薦コメント

現メンバーの撤退により急募のため、応募数が少なければ高確度の案件となります。多少必須スキルに足りなくても、すぐに参画できる方であれば前向きに検討いたします。また長期稼働が見込めるため、稼働は安定しております。

勤務地五反田/ 大崎
必須スキル

・サーバー構築経験が3年以上ある方
・詳細設計の経験がある方
・Linux、Oracleの業務経験がある方
・即日で参画できる方

関連スキル
関連ポジション

道路公団向けWorkflowシステムの開発案件です。

募集状況現在3名募集しています
月額750,000
推薦コメント詳細はご登録後に共有させていただきます
勤務地西新宿
必須スキル

・Javaでの開発経験が3年以上ある方
・ドキュメント作成経験がある方

関連スキル
関連ポジション

オーケストレーション(自動化)ツール開発案件です。 サーバの構築・設定・NW設定作業を自動化する、インフラのオーケストレーションツールを開発します。 VM作成・ゲストOS設定・ミドルウェアインストールの、自動テスト・NW設定・LBやFWへの組み込み等を、一気通貫で自動化します。 VMWare製品(ESXi / NSX)と、Ansibleを中心に組みあわせて実現します。

募集状況現在募集しています
月額800,000
推薦コメント詳細はご登録後に共有させていただきます
勤務地東京
必須スキル

・Pythonの知識がある方
・Linuxの基礎知識(特にUbuntu/RHELなどについてのシステム設定)がある方
・ミドルウェア(DNS・LDAP・Apache・Tomcat等)の基礎知識がある方

関連スキル
関連ポジション

製造業向けに提供されている販売管理や生産管理を行うシステムのデータ移行業務をお願い致します。Oracleデータベースにて稼働しているため、PL/SQLでの作業をお願い致します。勤務時間は平日9時~18時までとなっており、今回の募集枠にあたる業務委託メンバーは残業ができない仕組みとなっております。データ移行後のデータベースもOracleデータベースとなりますが、新機能のために必要なデータベース...

募集状況現在2名募集しています
月額700,000
推薦コメント

精算のつかない固定単金の案件となっておりますが、業務委託メンバーの稼働はきっちり定時という仕組みになっておりますので、残業が発生することはありません。もし、万一、システムリリースなどのタイミングで時間外業務をお願いする際には、別途、対応分の手当が支給されます。

勤務地内幸町
必須スキル

・Oracleデータベースを使った業務経験
・PL/SQLでの開発経験
・データベース開発における詳細設計~テストまでの業務経験

関連スキル
関連ポジション

かなりの数のOracleデータベースで構成されたシステムのデータベースチューニングをお任せ致します。データベースレスポンスでいくつかのボトルネックが特定されてはいるのですが、ほんの一部に過ぎないため、非常にレスポンスの遅いシステムになっております。単純な情報提供から、ゲームやアプリ、映像などのコンテンツ提供など様々なサービス展開が行われておりますが、基盤となるバックエンドは共通のものを使用し...

募集状況現在1名募集しています
月額750,000
推薦コメント

ひとつのシステムを稼働させるために使用しているデータベースのテーブル数がかなり多い現場となっているため、データベースエンジニアとして、かなりのスキルアップを見込むことができる現場です。

勤務地赤坂見附
必須スキル

・Oracleデータベースを使った業務経験
・パフォーマンスチューニング(SQL)の経験がある方

関連スキル
関連ポジション

現在、売上データのバッチ処理を行っているサーバーへの負荷が高く、集計対象データも増加しているため、日次でのデータ集計が一晩で終わらなくなってしまっている為、業務に支障をきたしております。日次での売上総額は日報で報告される金額を個別に管理部にて集計する二度手間が発生しているため、バッチ処理の最適化を行って頂きます。集計プログラム自体には手を入れることができないため、サーバーサイドでSQL文を直...

募集状況現在1名募集しています
月額650,000
推薦コメント

スポットでのデータ抽出依頼を含め、複数条件を指定してSELECT文を実行することが呼吸をするのと同じくらい書いて頂くことになるため、SQLマスターになりたい方にはうってつけの案件となります。

勤務地飯田橋
必須スキル

・MySQLもしくはOracle SQLでの業務経験
・LAMP環境でのサーバー構築経験(Debian系、RedHat系の両方の経験があれば尚可)

関連スキル
関連ポジション
フリーエンジニア専門のエージェントに無料登録する
  • Oracleとは?どんなスキルを持った仕事があるのでしょうか?

    Oracleは、情報システムなどで利用される業務用ソフトウェアの開発・販売などを行う世界的な大手企業です。 Oracleの名称は、同社の主要ソフトウェア製品群のブランド名としても使われ、一般的に、中核となるリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の「Oracle Database」を指して呼ばれます。
    データを収納するだけで無く、何か異常があればユーザーに通知したりする管理機能と、データベースにアクセスするための言語(SQL)のセットとなっています。
    RDBMSを中核に、大手企業向けのERPやCRMなど業務用ソフトウェアパッケージ製品を展開し、関連した開発ツールやソフトウェアの提供や、さらに同社製品を扱うエンジニアの資格認定(ORACLE MASTER)なども行っています。

  • Oracleのスキルが求められる求人・案件

    Oracleを中心とした、DB技術に特化したデータベースエンジニアと言う仕事があります。 データベースの開発・設計、他にも運用・管理を行うエンジニアで、企業の情報システムを支えるために欠かせない仕事です。
    データベースエンジニアは、担当する業務内容によって、データベースの開発・設計者(OracleやMicrosoft SQL Serverなどのデータベース製品を扱い、最適なデータベースを開発・設計する)、データベース管理者(データベースシステムが動作するインフラを管理し、データを長期的に保存するためのストレージ・サーバーの最適化や使用効率の最大化を図るハードウェアのエンジニア)、データベース運用者(データベースの運用や、アクセス権管理などのセキュリティ規則設計、データバックアップなどを行う運用系のエンジニア)と、3種類に分かれます。
    データベース製品を専門に扱うエンジニアは今のところ少なく、最近、技術者としてのニーズも高まっています。 オラクル社のORACLE MASTERの資格を修得すれば、就職面でもかなり有利となるようです。