解決済
ゆうとゆうと東京都 プログラマー 経験8年目

プロフラマーが自分の実力を理解してもらう方法

129ページビュー2コメント

フリーのプロフラマーが自分の実力を理解してもらうためにポートフォリオを作るとしても、それを公開する場としてはWebサイトを用いなければならないと思います。
しかし、自分はC++などを学習していて、Webサイトを作るHTML、CSSなどは全く学んでこなかったので、質の高いWebサイトやオシャレなWebサイトを作ることは出来ません。
そのような場合、どのように多くの人に自分の実力を示すことが効果的だと思いますか?

  • ベストアンサー!
    0グッド!
    しがないPGプログラマー

    ポートフォリオを作る場合にはデザインツールやHTML、CSSを使いこなせないと確かにクオリティの低い見た目のWebサービスになってしまうのかもしれません。
    13日金曜日のJSONがおっしゃったBootstrapも便利ですが、私はGoogle製ライブラリ「Material Design Lite」がおすすめです。AndroidのマテリアルデザインがWebサービスに手軽に組み込める素晴らしいライブラリです。

    https://getmdl.io/started/index.html

    ポートフォリオにWebサービスを選んだのには理由があるのでしょうか?実際の現場でフリーのプログラマに求められているのはデザインやサービスではなくコードの質やバージョン管理ツールが使いこなせることだと思います。

    ポートフォリとの為にわざわざ苦労してWebサイトを作るよりも、あなたが日常で使用しているようなテストツールだったり、仕事が楽になるようなライブラリのソースコードをGitHubに公開することのほうが実績になると思います。

    GitHubを使っていることはバージョン管理ツールが使いこなるという証明にもなりますし、技術者のネットワークの繋がりにもなりますので是非試してみて下さい。

    回答のURL
  • 1グッド!
    13日金曜日のJSONフロントエンドエンジニア

    CSSの勉強がほとんどいらないBootstrapというデザインテンプレートを使うといいです。
    色々リッチな表現が詰め合わせになっている、CSSテンプレートです。このサイトFUTURIZMも使ってるみたいですね。
    http://getbootstrap.com/

    Bootstrapでも人気のテーマ「Bootswatch」
    https://bootswatch.com/

    上記のサイト自体もBootstrap(Bootswatch)で作られています。なんかどこかで見たことあるデザインの気がしませんか?
    エンジニアが1からデザイン/CSSを勉強するのはかなりしんどい…というのは世界共通で、どこかの誰かが「とりあえずこれを突っ込んどけば大体綺麗になる」という、Bootstrapを提供してくれています。ちょっと扱い慣れてくると多くのサイトがBootstrapを使ってることに気付きます。

    お作法に乗っ取ってページを作っていれば、レスポンシブウェブデザイン(画面のサイズに合わせて自動収縮するレイアウトCSS)も勝手に適用されて優れものです。ちょっとしたBootstrapのお作法を覚えればCSSを全く覚えなくても、非常に簡単・非常に美しいサイトを、非常に簡単に作れます。

    HTMLは避けられないですが、HTML自体は非常に簡単な言語です。HTMLタグで挟むだけなので。
    まずはBootstrapをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

    回答のURL
Banner 02Banner 02 sp