未解決
サカナクンサカナクン神奈川県 プログラマー 経験9年目

普通のエンジニアが技術力を磨くと将来は明るくなるのか?

457ページビュー1コメント

AWSやオープンソースのおかげで高品質なサービスをサクサク作れる時代になったと思います。ふと思ったのですが、こんな時代に、普通のエンジニアが技術力を磨けば給料が上がるという考えは間違っているのでしょうか?世の中の大半のエンジニアは、Googleやマイクロソフトのような一流の企業に就職するのは無理だと思います。こういった一流の企業でインフラだったり、アルゴリズムの研究をしているような人は技術力を磨くことに価値はあると思います。作れる土台があるのであれば、私のような普通のエンジニアは技術力よりもサービスを作ったりする企画力のほうが求められるような気がしたのですが、皆さんはどう思いますか?

  • 0グッド!
    ゆうとプログラマー

    私も、企画力がある人材のほうが求められるという意見はその通りだと思います。私自身も頼まれたプログラムを作成するだけで、自分から何かを生み出したいと思ったことは何度もありますがその才能は私には無いようです。

    また、プログラミングは機械化されていきプログラマーの仕事が無くなっていくという話もありますし、サカナクンさんが言うようにAWSやオープンソースを利用することでそれほど知識がなくてもプログラミングを出来るようになると思います。

    しかし、だからこそ技術力を磨くという必要性がなくなっていく状況の中で、技術力を磨いていれば、他の人以上の技術を持ったエンジニアとなれるので、プログラマーの需要が減ったとしても生き残れるという考えかたも出来ると思います。

    何かを生み出すような企画力を伸ばすことを諦めずに続けていくことも必要でしょうが、技術力を磨くことが不要であるともあまり意味が無いとも言えないと思うので、両方ともに伸ばす努力が必要だと思います。

    回答をしていて私も頑張らなければと思いました。一緒に頑張っていきましょう。

    回答のURL
Banner 02Banner 02 sp